2010年08月27日

結果

今日コバルトのMRI検査が無事終了しました。
全身麻酔のリスクやらを考えて検査前は不安でしたが
元気に戻って来てくれたので良かったです。

そして結果ですが水頭症との事でした。

コバルトの場合、他に脳炎や腫瘍などの病変は認められなかったので
先天的な要素が高いと言う事でしたが
そう言う場合は仔犬の時期に発症すると思っていたし
又、水頭症はチワワや短頭種に多い病気だと思っていたので意外です。

幸い、まだ軽度と言う事なのですが
此の段階だと痙攣などの症状が現れない仔もいる様で
倒れる原因が他にある?例えば心臓疾患など。
そう言う事も視野に入れて必要なら
心臓の検査も受ける事を勧められました。

とりあえず痙攣を止める薬と脳圧を下げる薬
ステロイドの服用を開始します。

100827_184720.jpg

此れは個体差があるので使用してみなければ判りませんが
アトムもウランもステロイド服用時には副作用が顕著に現れたので
今はそれが一番心配です。
【関連する記事】
posted by ato at 21:56| Comment(0) | コバルトの闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。